フォト

★ショップ


  • Cielo Blu/M&R Factory

    優しいオーナーさんと看板犬ラムさんが出迎えてくれてセンスのいい商品がたくさん並んでいるお店です。
    ※実店舗に作品を置いて頂いています。地図

にほんブログ村

  • にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
    にほんブログ村

    ランキングに参加しました。
    上のバナーを「ポチッ」
    応援をよろしくお願いします。

おともだち

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Twitter

最近のトラックバック

ジオターゲティング

URL転送

無料ブログはココログ


  • 季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』

« 2012年5月4日 | トップページ | 2012年5月23日 »

2012年5月13日

2012.05.13

今日の新作<ミノー(ルアー)ウォレット>

いとこの旦那さんがフィッシャーで二度目のご依頼。

今度は釣り師の命(?)のような釣果を左右する大切なルアーを入れるミノーウォレット。

フライフィッシングをかじった程度の私にとって、そのような存在を教えてもらった感謝はありましたが、

どんななものなのかがわからず、最初は戸惑い大。

しかも、今まで使ったことのないムートンを取り入れた作品となりました。

 

最初にイメージ写真を頂いていたので、それを参考に着手。

いろいろな情報収集を重ねた上で、ルアーの保護と固定用にの内張に貼るムートンを入手。

毛足の長いムートンは、トリマー気分を味わいながら試行錯誤の結果なんとか整形できて形になりました。

初回作にしては十分な出来映え(かな?)

依頼者からお預かりしたコンチョも取り付けさらにいい感じに仕上がりました!

 

とはいえ、製作過程は試行錯誤。初めて扱うムートン革は悪戦苦闘。最初はこんなモッサモサの状態。

まずは、足長のムートンを仕入れて用途に合うようにカット。そのままだと、溢れんばかりの毛足。

ここからが、トリマー(?)の腕の見せどころ。カットしすぎず均等なカットするのが重要。

まさにトリマーさんの気持ちになって、カットしました。
 


左側の写真は、まだ最終カット前の状態で、もっこり感がありますが見た目にはそれなりになったと自己満足。

右側の写真は、最初の依頼時の外観写真との比較。自分なりにはパーフェクト(?)な仕上がり。

内側も依頼内容に合わせて、がんばってムートンのトリミングも行いました。

最後は、依頼主さんの出来映えの感想が聞きたいところ。私のお初のミノーワレットどうかな?

近日中お手元にお届けします。今しばらくお待ち下さいませ。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よろしければ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

☝こちらをポチッとお願いします m(_ _)m。




(10682)


« 2012年5月4日 | トップページ | 2012年5月23日 »