フォト

★ショップ


  • Cielo Blu/M&R Factory

    優しいオーナーさんと看板犬ラムさんが出迎えてくれてセンスのいい商品がたくさん並んでいるお店です。
    ※実店舗に作品を置いて頂いています。地図

にほんブログ村

  • にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
    にほんブログ村

    ランキングに参加しました。
    上のバナーを「ポチッ」
    応援をよろしくお願いします。

おともだち

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Twitter

最近のトラックバック

ジオターゲティング

URL転送

無料ブログはココログ


  • 季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』

« 2012年1月5日 | トップページ | 2012年1月29日 »

2012年1月13日

2012.01.13

チャレンジ<トーキバッグ>

トーキバッグ?と思われたかもしれませんが、そうです、陶器バッグなんです。

以前から、革とシルバーのように組み合わせてより相乗効果を生むように、その他の素材を革と

縫い合わせた作品を作ってみたいなと思っていました。

その中の一つが陶器。

大地の素材を自由に成形することができ、焼き方や釉薬によっていろんな顔に変身できる魅力の素材。

そんな私の気持ちを知って、自分が陶器と革のバッグが欲しいと友人のお父様が提案してくれました。

提案といっても、自身で陶芸をされていて側面と底が焼き上がった上での話でしたcoldsweats01

まだ、試行錯誤中ですが、底に足を付け、側面の革を編み込んだところ。


他の気になる素材としては、木やガラス。

木はいろんな香りや木目、色なども種類によって違いもある自然の恵みの組み合わせ。削ったり掘ったり

いろんなアレンジも出来、軽いし革と同じように経年による成長も楽しめそう。

ガラスは透き通った透明な素材。革だけでは表現が難しいけど、溶かして自由な形に成形できたり

する点も魅力に感じています。

これからもいろんな素材と融合にチャレンジして行きたいと思います。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

よろしければ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
☝こちらをポチッとお願いします m(_ _)m。



(8097)

« 2012年1月5日 | トップページ | 2012年1月29日 »