フォト

★ショップ


  • Cielo Blu/M&R Factory

    優しいオーナーさんと看板犬ラムさんが出迎えてくれてセンスのいい商品がたくさん並んでいるお店です。
    ※実店舗に作品を置いて頂いています。地図

にほんブログ村

  • にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
    にほんブログ村

    ランキングに参加しました。
    上のバナーを「ポチッ」
    応援をよろしくお願いします。

おともだち

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Twitter

最近のトラックバック

ジオターゲティング

URL転送

無料ブログはココログ


  • 季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』

« 2010年9月7日 | トップページ | 2010年9月13日 »

2010年9月10日

2010.09.10

★Myバイブル

レザークラフトを始めたころに見つけた本を紹介したいと思います。
いろいろ探しまわったけど、探すとなかなか気に入るものが見つからないもので・・・。

いろいろな本屋を回って、自分の求めていた内容に近かった本がこれ。「手縫いで作る革のカバン」(右)
革の説明から道具の使い方、縫い方を始めつくりかたのわかりやすい説明といくつものカバンの型紙もついていて、満足できるものでした。
後から知ったのですが、著者はPORTERで有名な吉田カバン創業者、吉田吉蔵氏の次女、野谷久仁子さんでした。


Dscn2042_r


表参道に出かけた際に、「クラチカ ヨシダ 表参道」に立ち寄ったところ、本に載っていた作品もいくつも展示されていて食い入るように見ていたところ、工房に野谷さんが!!

もしかして・・・。と期待はしていたものの、お目にかかれるとは思っていなかったのでとても感動。
しかも工房にも招いていただき、持ち合わせていた自分の作品を見ていただいた。
始めて間もない頃に作ったものだったのに小さなところを取り上げてほめていただいて、とても持ち上げていただきレザークラフトにのめり込む大きな後押しをしていただきました。


Dscn2043_r_3

そして、「手縫いで作る革のカバン」にサインまでお願いしちゃいました。
「一針入魂」のメッセージとともに快くサインをしてくださいました。

参考書だった「手縫いで作る革のカバン」が、バイブルに変身した瞬間でした(笑)
その後、「手縫いで作る革の品々」も購入。さらに2度ほどお会いすることもでき「一針入魂」の新たなバイブルも加わり、精進の日々が続いています。今も、ちょくちょく見返しながら参考にさせてもらっています。
お会いする度に、穏やかにやさしい言葉をかけていただけてとても感謝しています。
私の中では、勝手に心の師匠です(笑)

« 2010年9月7日 | トップページ | 2010年9月13日 »